新歓情報2022〈2022年5月30日更新〉

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
こちらは埼玉大学鐵道研究会、2022年の新歓情報です。
今後の新歓の予定を随時アップしてゆきますので、チェックしてみてくださいね。
普段の活動紹介はこちら

新歓情報〈2022年5月30日更新〉

先日開催されました説明会にご参加いただいた方、誠にありがとうございました。

今後の新歓についてのご案内です。

・夜会について→夜会は月曜日と木曜日、隔週で実施します。実施概要については公式Twitterをチェックしていただければと思います。zoomを用いてオンラインでも対面と並行して実施する予定です。

・新歓イベントについて(現時点での決定事項で未確定な部分もございます。)

新歓イベントについては新歓旅行を実施します。

・模型運転会→5月22日(日) 10時30分頃開始予定です。日程等変更がありましたらこちらのサイトおよびTwitterでご連絡します。運転会では鉄道模型(Nゲージ)を運転できます。Nゲージを所有されている方は自分の車両を持ち込んで運転ができます。Nゲージを運転したことの無い方でも、扱い方を説明させていただきますのでご安心ください。模型に少しでも興味がある方、ご参加お待ちしています!

※模型運転会は終了しました。ご参加いただいた方、ありがとうございました。模型運転については、今後は夜会で実施いたしますので、興味がございましたら夜会にご参加ください。

・新歓旅行6月19日(日)に実施します。(コロナ対策として、会全体での旅行ではなく、少人数で移動するイベントとしました。)今年は休日お出かけパスというフリー切符を用いて、関東を舞台に市町村陣取りゲームを実施予定。JRの沢山の路線に乗車できますし、自分が行ったことの無い地域へ行くこともでき、会員同士で協力してゲームに参加していただき、会員同士の仲も深められます!詳しいルール等については後日発表します。

新歓ベント実施までは夜会等に参加していただけますので、興味がある方、入会を検討されている方は是非、ご連絡お待ちしています(公式TwitterのDMまで)。

〈広報より〉

 

履修登録について

ここからはサークルの話題からは少し逸れますが、履修登録について少し紹介してゆきたいと思います。この記事を書いている人間(広報)が教養学部の人間であるので、履修登録は教養学部の例をモデルに紹介しますが、そのほかの学部学科の方も同様に履修登録を進めてゆけば良いと思います。

その1 履修登録とは

履修登録って何じゃい。と思った方。そうですよね、高校までは存在しなかった思います。履修登録とは簡単に言えば時間割を作る儀式です。時間割を作るってどうやって作るのかというと、教務システムの履修登録のコーナーから、履修の時間割を組んでいきます(履修登録期間でないと見ることができなくなっています)。

その2 手順

手順1 必修科目を確認。

1年生2年生の場合は必修科目なるものが存在します。場合によっては3年生以上の方も存在すると思います。

1年生は アカデミックスキルズ、英語、第二外国語が2時間の計4時間 +その他の必修科目

2年生は 英語の1時間 +その他の必修科目

※訂正、今年度はこれに加えてさらに必修科目があるようです。申し訳ありません。それについては各自ご確認ください。

これは自動で登録されます。登録されていない場合や、代替科目を選択する場合は自分で登録する必要があります。これらはクラス指定が為されていますから、基本的には指定されたクラスと時間帯で受講する必要があります。

手順2 基盤科目を選択。

基盤科目は、専門の授業以外に、他分野の授業を選択して履修する授業です。言わば教養科目です。そして、文理問わず授業が設定されており、文系の方も理系の授業を取る必要があります。これも卒業までに取る単位数が決まっていますので、履修案内等で必ず確認してください。また、基盤科目は抽選があるものがほとんどです。抽選のシステムは昨年度と変わっているか確認していませんが、おそらく第何希望かまでの希望を登録する必要があったと思います。またこの後紹介する専門科目でも一部抽選になるものがありますので、いずれにしろ履修登録は早めにした方が良いでしょう。

手順3 資格関連の授業を入れる(希望者のみ)

学部や学科によっては教員免許(中学校高校)、学芸員免許やその他の免許を取得できます。これらの授業は基本的に卒業に必要な単位としてはカウントされませんので、卒業に必要な単位以外に、別に履修する必要があります。詳しくはガイダンスの資料や履修案内をチェックしてください。またこれらの授業は1年時から計画的に履修していかないと取得が難しくなりますので、取得を希望する人は必ずチェックしましょう。

手順4 専門科目を登録。

専門科目は各学部で開講される、専門的な授業のことです。さらにその中でも基礎講義や実習系の授業、演習系の授業や卒論に関する授業などが細かく分けられて設定されており、卒業までに必要な単位が決まっています。これは履修案内でチェックしましょう。そして手順1~3で埋まっていない時間に入れてゆきましょう。1年生は基礎講義系の授業から取るのが良いと思います。そのあたりについてはシラバスをチェックしましょう。

※シラバスとは?

シラバスとは、履修に際して必要な条件やクラス、授業の進め方や授業内容、授業の評価の仕方など細かい情報が書いてある(はずの)ものです。たまに真っ白でなんも書いていないものもありますし、いざ受講したらシラバスと全然違うじゃん、なんてこともありますが、基本的にはこのシラバスの情報が役に立つと思いますので、受講を検討しているものについてはシラバスをチェックしましょう。

履修登録については教務〈学生〉システムなどの連絡をこまめにチェックしましょう。

それでは、皆さん。4月からの授業、頑張っていきましょう!

〈広報より〉