新歓房総半島一周ツアー

本日、新入会員歓迎企画として「新歓房総半島一周ツアー」を実施し、

新入会員7名および東京電機大鉄道研究部3名を含む総勢16名が参加しました。

今回は東京近郊区間における「大回り乗車」で上野→御徒町を旅行しました。

この区間、通常だと山手線・京浜東北線を使って1~2分程度で着いてしまいますが、

“乗車経路にかかわらず最短距離で運賃を計算する”というルールのもと、

以下のルートでおよそ10時間かけて乗り継ぎました。

上 野

  ↓ 常磐線

我孫子

  ↓ 成田線

成 田

  ↓ 成田線

松 岸

  ↓ 総武本線

成 東

  ↓ 東金線

大 網

  ↓ 外房線

茂 原

  ↓ 外房線

安房鴨川

  ↓ 内房線

君 津

  ↓ 総武快速線

東 京

  ↓ 山手線

御徒町

▽館山にて (クリックすると拡大表示します)

7時45分、上野駅に集合。全員揃った後、8時5分に出発。

その後、全行程にわたって大きなトラブルもなく、順調に進行しました。

また、天候にも恵まれ、外房線~内房線の車窓には鮮やかな房総の海が広がっていました。

君津~東京間は奮発してグリーン車を利用。快適な旅を楽しみました。

そして18時20分頃、御徒町駅に到着。さらに、アメ横を歩いて上野駅へ。

18時40分、無事に解散という流れになりました。

GW後最初の日曜日ということもあり、特に目立った混雑もありませんでした。

新入会員を含め、参加者全員に満喫してもらえたようでした。

参加してくれた皆さん、ホントお疲れさまでした!!

なお、今回の企画の詳細レポートは11月発行の会報「空転防止」第50号に掲載予定です。

どうぞご期待ください!!