またまたご無沙汰しております。

新歓旅行もとっくの昔に終わり、いつの間にか6月も終わりそうな勢いです。
さて、新歓旅行について簡単にご報告した後、例年行われている夏旅行について簡単ながらご紹介しようと思います。
去る5/22(日)に、秩父鉄道のパレオエクスプレスに乗車することを主な目的とする新入生歓迎旅行を行いました。今回は三峰口より先の観光名所に行こうとすると買える時間があまりにも遅くなってしまう可能性があったうえ、北区のルートが西武秩父線経由や東武東上線経由、熊谷まで戻るルートなど多種多様だったため、三峰口駅にてパレオエクスプレス牽引機であるの方向転換を見た後、全員で記念撮影して解散、ということになりました。
で、当日はというと、前半は良かったのですが、天気予報の通り次第に天気が悪くなってきて、、、三峰口駅に到着して、方向転換を見た後、またたく間に土砂降りの大雨!!バケツをひっくり返したどころではないぐらいの雨に見舞われ、上記の横で記念撮影、という夢ははかなく散ったのでした(泣)
あまりの大雨のせいで気温も下がり、横瀬にある温泉施設へ行く計画も頓挫。。。残念な新歓旅行に終わりました。
さて、続いて今年の夏旅行についてです。
今年度の夏旅行は、「トータル行程が安く」て「西に行くよりも、涼しい北の方へ行きたい」という意見から、北海道(特に道東方面)へ行こう、ということになりました。
主な流れを書いておきます。
今回の旅行のポイントは、北海道&東日本パスを使うことです。一日目の始発で大宮駅を出る人は、初日の出費は夜行急行分だけとなります。
一日目:
青森駅22:00集合⇒急行はまなす乗車…
二日目:
…はまなすで札幌到着→札幌⇒滝川→ひとつの列車で日本最長距離を行く普通列車、2429Dに乗車⇒釧路…
三日目:
釧路⇒根室⇒東根室「日本最東端の駅」→徒歩で根室駅まで戻る⇒釧路⇒「湯めぐり号」でまったりと。⇒…(道中について割愛(笑))⇒北見…
四日目:
北見⇒旭川 ここで解散
という感じです。
そろそろきっぷを買い始めないと席がなくなる等、またまた忙しくなってきそうです。テストも速まってるからマジでつらいいい~~~。
ではでは今回はこの辺で。次回は夏休みに突入後、夏旅行直前になるでしょうか。あまり期待しないでお待ちください。
P.S.今年度も大学祭である「むつめ祭」に参加することになりました。今年はいつにもまして模型とプラレールが規模を拡大し、その他の展示物も拡充する予定です。「むつめ祭」は2011年11月3~5日開催です。 ぜひお越しください!!